UDCMi|アーバンデザインセンターみその

皆で街の未来を描き、実現する~「公民+学」の連携によるまちづくり拠点

【意見募集】『美園スタジアムタウンビジョン2050』素案について

2021年03月03日|UDCMiから

FBeyecatch-pj7537x

今年度、国土交通省補助事業も活用しながら調査・検討を進めてきた『美園スタジアムタウンビジョン2050』の素案が取りまとめられました。
本素案について、広く皆さまからご意見をお聞きするため、本日2021年3月3日(水)から23日(火)までの間、郵送・持参、FAXおよびE-mailにより、ご意見を募集いたします。
※参考記事「プロジェクト>美園スタジアムタウン憲章の普及推進
※参考記事「お知らせ>イベント情報>3月3日 公開座談会「美園トークスタジアムONLINE’20-21season」開催!

■『美園スタジアムタウンビジョン2050』素案に対する意見募集 実施概要
本素案は意見募集後、いただいたご意見を踏まえた修正作業を経て、2021年3月内に取りまとめを行い、4月以降の最終版公表を予定しております。

1.背景 さいたま市美園地区では、道路整備や宅地造成、住宅・店舗等の建設、またそれに伴う居住人口の増加など、大規模な新市街地づくりが進行中です。
「浦和美園駅」の開業や「埼玉スタジアム2○○2公園」の開場、「みそのウイングシティ」の土地区画整理事業施行開始から今年で20年を迎えますが、この20年間でICT等技術革新も急速に進展し、環境意識や健康志向の高まりや、ライフスタイル・価値観も多様化し、地域社会を取り巻くあらゆる側面で大きな変革期を迎えております。
そこで、次の時代のまちづくりに向けて、これまでの取組蓄積も活かしつつ、首都圏郊外に位置する本地区の目指すべき将来像を共有し、主体間連携・参画・協働の促進に基づく各種取組を一層加速化していく事を目的に『美園スタジアムタウンビジョン2050』の検討を進め、素案を作成いたしました。
2.意見募集対象 『美園スタジアムタウンビジョン2050』素案
3.意見募集期間 2021年3月3日(水)から3月23日(火)まで
4.意見提出方法 ご意見のある方は、実施概要資料(後述「6.添付資料」参照)に沿って郵送・持参、FAXまたはE-mailにてご提出願います。
意見提出方法に沿っていない場合、無効となる場合がございますのでご注意願います。
なお、いただいたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、その旨ご了承ください。
5.資料公開場所 ・アーバンデザインセンターみその(UDCMi) ⇒[Google Map
・さいたま市浦和東部まちづくり事務所 ⇒[Google Map
※後述「6.添付資料」には、PDF形式の素案データを掲載しております。
6.添付資料 ・実施概要⇒[PDF254KB
・『美園スタジアムタウンビジョン2050』素案
 第1章・第2章[PDF5.3MB
 第3章・第4章[PDF7.5MB
 第5章・第6章[PDF1.9MB
・意見シート⇒[PDF95KB

問合せ・事務局
一般社団法人美園タウンマネジメント(調査担当)
 〒336-0962さいたま市緑区下野田494番地1 オークリーフ1階(アーバンデザインセンターみその:UDCMi内)
 Phone. 048-812-0301(火曜〜金曜:10時〜19時/土曜・祝日:9時〜16時/日曜・月曜:定休)
 FAX. 048-812-0305
 E-mail. research★misono-tm.org(★を@にかえて送信ください)

pj8860-1

月別アーカイブ