皆で街の未来を描き、実現する~「公民+学」の連携によるまちづくり拠点

【開催報告】7月28日 M-artワークショップ「窓から描く美園のまち」

2018年07月31日|活動レポート

pj5036-1pj5036-2

アートの“力”を通じて新たなコミュニケーションを育む「美園アートプロジェクト【M-art】」。
その第5回目のワークショップが7月28日に開催されました。
今回は「窓から描く美園のまち」をテーマに、UDCMi施設の窓ガラスに思い思いの美園を描きました。

普段なら「ダメ!」と怒られそうな、窓への【落書き】。
水拭きで消せるマーカーを用いて、遊び心を存分に発揮いただきました。
ワークショップの成果は8月いっぱいは展示いたしますので、UDCMi施設にご来館の折には、是非ご覧いただければと思います。
【落書き】を通して外を覗けば、いつもの街と違ったイメージが見えてくるかも!?

この【M-art】では、美園の歴史や特徴、地場の物を使ってアートと結びつけながら、喜びや楽しみを感じながら美園に住む方々の感受性が育まれることを目指しています。
今後もワークショップなどを企画していきますので是非ご参加下さい。

※参考記事「イベント情報>M-artワークショップ「窓から描く美園のまち」参加者募集!
====
アートワークショップ「窓から描く美園のまち」実施概要
■日 時: 2018年7月28日(土) 13:00〜15:00
■会 場: アーバンデザインセンターみその[UDCMi] ワークショップスペース
■主 催: 美園タウンマネジメント協会
■事務局・問合せ: 一般社団法人美園タウンマネジメント
 TEL: 048-812-0301
 E-mail: info[at]misono-tm.org ※[at]を@に変えて送信ください。