皆で街の未来を描き、実現する~「公民+学」の連携によるまちづくり拠点

2月21日 UDCO・UDCMi合同プロジェクト報告会#2「公共空間利活用から考えるさいたまのパブリックライフ」開催!

2019年01月30日|イベント情報

昨年に引き続き、今年もUDCO・UDCMi合同プロジェクト報告会を開催いたします。
第1部では、さいたま市内の2つのUDCが取り組む公共空間利活用の実践を皆様に報告し、現在さいたま市でどういった公共空間利活用の動きがあるのかを捉えていきます。
第2部では、国土交通省の奥田謁夫氏、さいたま市の宮本恭嗣氏を迎え、国・さいたま市としてどういったパブリックライフ像を描いていくのか、トークセッションを進めながら会場の皆様とも一緒に議論を深めます。
報告会後はケータリングによる懇親会もあります。
皆さま、ぜひご参加ください!
※概要チラシ⇒[PDF]1.1MB
※関連記事「2月21日[木]UDCO×UDCMi合同プロジェクト報告会#02を開催します!(UDCO公式Webサイト)

■UDCO・UDCMi合同プロジェクト報告会#2「公共空間利活用から考えるさいたまのパブリックライフ」開催概要
日時: 2019年2月21日(木) 17:00〜19:00 (懇親会19:00〜20:00)
会場: まちラボおおみや(JR大宮駅東口より徒歩2分)⇒[会場アクセス(UDCO公式Webサイト)
プログラム
【第1部】プロジェクト報告
大宮での公共空間利活用プロジェクト
 藤村龍至「おおみやストリートテラス2018」
 泉山塁威「パブリックライフフェスさいたま新都心2018」
美園での公共空間利活用プロジェクト
 岡本祐輝「浦和美園駅前と綾瀬川・調節池での取り組み」
【第2部】トークセッション
 宮本恭嗣「さいたま市の公共空間利活用の方向性」
トークセッション
 藤村龍至×泉山塁威×岡本祐輝×宮本恭嗣×奥田謁夫「公共空間利活用から考えるさいたまのパブリックライフ」
【登壇者】登壇順・敬称略
 藤村龍至: UDCO副センター長、東京芸術大学准教授
 泉山塁威: UDCOディレクター、東京大学先端科学技術研究センター助教、(一社)ソトノバ共同代表理事・編集長
 岡本祐輝: UDCMi副センター長、(一社)美園タウンマネジメント専務理事
 宮本恭嗣: (株)ENdesign代表取締役、さいたま市都市戦略本部行財政改革推進部PPPコーディネーター、東洋大学PPP研究センターリサーチパートナー、公民連携事業研究センター主任研究員
 奥田謁夫: 国土交通省都市局街路交通施設課街路交通施設安全対策官
参加: 無料・事前申込み制(先着順・定員80名)
 ※こちらのページ(UDCO公式Webサイト)に掲載の申込みフォームより2月4日(月)正午〜15日(金)正午にお申込みください。
 ※申込フォームがご利用いただけない方は、氏名(ふりがな)・電話番号・メールアドレス・所属・住所・参加形式(報告会のみor報告会および懇親会)をご記入の上FAXまたはE-mailにて下記の問合せ先までお送りください。
 ※申込み終了日以前でも定員に達した時点で受付を終了いたします。
 ※なお懇親会は参加費(1,500円)が必要です。

主催: アーバンデザインセンター大宮[UDCO]、アーバンデザインセンターみその[UDCMi]
協力: さいたま市、国土交通省
問合せ: 一般社団法人アーバンデザインセンター大宮
 〒330-0802さいたま市大宮区宮町1-60 大宮ラクーン8Fまちラボおおみや内
 Phone. 048-782-9679  FAX. 048-782-9680
 E-mail. info[at]udco.jp ※[at]を@に変えて送信ください。