皆で街の未来を描き、実現する~「公民+学」の連携によるまちづくり拠点

12/8 みその都市デザインスタジオ2017[冬] 中間発表会のお知らせ

2017年11月17日|イベント情報

みその都市デザインスタジオ」は、美園地区を対象にまちづくり提案を研究・構想・計画する、大学生によるまちづくり計画演習です。
スタジオ2017[冬]は、埼玉大学の学生が提案作成に取り組んでいます。
10月末以降、現地調査を行いながら「ウォーカビリティ(※)に着目したスタジアムタウンの参道デザイン」をテーマに研究を進めていますが、その中間発表会を12月8日に開催いたします。
本地区に住んでいる・働いている皆様から、暮らしの視点あるいは実務の視点から忌憚のないアドバイスをいただければ幸いです。
夕方遅くの開催とはなりますが、是非とも多くの皆様にご参加いただき、意見交換を通じて今後の美園地区のまちづくりに、何かしらの示唆を得られる機会になればと思います。
(※) 英語の「歩きやすい/歩行に適した」という形容詞「walkable」の名詞形。歩きやすい良好な歩行空間を有する事のみならず、自家用車に過度に依存しない環境にやさしい生活や、心身共に健康なライフスタイル等を可能とするなど、歩く行為を促進する地域環境全般を含む概念として着目されている。

■みその都市デザインスタジオ2017[冬] 中間発表会
日時: 2017年12月8日(金) 18:00〜19:30
会場: アーバンデザインセンターみその[UDCMi]
主催: みその都市デザイン協議会
企画運営: (一社)美園タウンマネジメント、さいたま市浦和東部まちづくり事務所
問合せ: 一般社団法人美園タウンマネジメント(担当:岡本)
     TEL. 048-812-0301 E-mail: info[at]misono-tm.org ※[at]を@に変えて送信ください。

※どなたでもご参加いただけます(申込不要)。会場に直接お越しください。
※会場に駐車場はございませんので、車でのご来場はご遠慮ください。